【スイーツ】神戸のお菓子ブランド、ケーヒニスクローネってまずい?実際に食べてみたレビュー | ニーナママログ☆夫はインド人

【スイーツ】神戸のお菓子ブランド、ケーヒニスクローネってまずい?実際に食べてみたレビュー

グルメ

ケーヒニスクローネって?

神戸で生まれたドイツ菓子。

ケーニヒスクローネとはドイツ語で勝利の王冠という意味だそうです。

メインキャラクターのくまさんの頭の上に王冠がのっていて可愛いです。

人気のコロネを食べてみた!

パイの中にカスタードクリームが入っているシンプルなお菓子です。

サクッとしていてめちゃくちゃ美味しいんです!今回初めて食べましたが、とても美味しくて「なんで今まで食べなかったんだろう。」と思ったぐらい好きになりました。

手土産に喜ばれている

このクローネはばら売りはしていなくて、5個で税込み702円でした。

ちょっとした手土産に喜ばれると思います!

味も甘すぎないので甘いものが苦手な人でもトライしやすいお菓子だと思います!

実際に食べてみたら全然まずくなかった!

口コミでケーニヒスクローネは「まずい」を見つけたので実際に購入し食べてみましたが、まずいどころかとても美味しかったです。

私は好きな味で手土産などに使えるお菓子だなと思いました。

口コミだけでは分からないことがあるので実際に食べたり、行ったりするのは楽しいですね!

また気になるものなどを見つけたら実際に食べたり、行ったりしてみたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました