2022年のアジュール舞子の駐車場は大混雑!?海の家や施設の設備などは?駐車場は無料? | 夫はインド人☆いつもの生活にスパイスを

2022年アジュール舞子海開き!駐車場は大混雑!?海の家や施設の設備などは?駐車場は無料?

旅行&お出かけ

いよいよ夏本番!これから家族で海水浴にお出かけしようとしている方も多いのではないでしょうか?

先日、垂水にあるアジュール舞子へ行ってきました!

今年で3歳になる娘は、去年の海では大泣きして全く海へは入ることができませんでしたが、今年はとても楽しんでくれました。

アジュール舞子は家族連れが多く、波も緩やかなので小さいお子さん連れの方でも行きやすいところだと思います。

アジュール舞子のアクセスや混雑状況、持っていたものなどをご紹介していきますので、少しでも参考になれば幸いです。

にーなママ
にーなママ

ちなみに娘は怖がりですが、アジュール舞子の海には積極的に入っていてとても楽しんでいたので海が苦手な方でもトライしやすい海水浴場ですよ♪

アジュール舞子

海水浴期間

開設期間  令和4年7月7日(木曜)~8月28日(日曜)まで

開設時間  午前9時30分から午後5時まで(土曜日曜祝日は午前9時から午後5時半まで)

アクセス

〒655-0036 神戸市垂水区海岸通11

電車

●山陽電鉄

・舞子公園駅下車 徒歩約7分
・霞ヶ丘駅下車 徒歩約5分(※普通しか止まりません)
・垂水駅下車 徒歩約15分

●JR

・舞子駅下車 徒歩約7分
・垂水駅 徒歩約15分

●第2神明道路 高丸ICより側道を西進し、舞子多聞線を南下。車で約15分。
●垂水JCT/ICより舞子多聞線を南下。車で約20分。
●阪神高速道路 若宮ランプより国道を西へ約20分。

駐車場

料金:乗用車1時間につき200円(上限なし)
バス1回1台2000円(24時を過ぎると2000円加算)

【西駐車場】296台【東駐車場】100台 
入庫:5時~23時
出庫:24時間可
 入・出庫:6時~23時

西側駐車場

西駐車場に近い施設

アジュール舞子事務所、バーベキューサイト、明石海峡大橋、ホテルセトレ、
西の堤防(温泉裏の釣りスポット含む)

東駐車場

東駐車場に近い施設
三井アウトレット(マリンピア神戸)、太平の湯、
東の堤防(温泉裏の釣りスポット)、五色塚古墳、神戸ゲストハウス

混雑状況

7月の3連休の中日に行きましたが、10時頃に着いたときには駐車場はほぼ満車でした。

駐車場は西と東があり、東駐車場に駐車しました。

東の方が駐車できる台数が少ないので、出発が遅くなってしまう場合は西側の駐車場の方が停めやすいかもしれません。

アジュール舞子の施設

トイレ

東側の駐車場からすぐにトイレがあります。

中も広いので混雑することなく、すんなりと使うことができました。

無料で空気入れも使える

無料で空気入れを貸してくれるのでみんなここで空気を入れて海に向かっていました。

東側にしかいなかったので西側のことは把握していませんが、東側の出店をご紹介します。

ガーリックシュリンプ

何年か前に行った時はハンバーガー屋さんが出店されていましたが、ガーリックシュリンプのキッチンカーに変わっていました。

もしかしたら、日によって違うのかな?と思いつつ、ガーリックシュリンプを購入してみました。

600円でした。

海水浴の出店では中々ない本格的な味付けでとても美味しかったです。注文してから作ってくれるので5分ほど待たないといけませんが、出来立ての熱々で美味しかったですよ!

どちらかというと大人向けの味だったので娘はあんまり食べませんでした。

写真はありませんが、唐揚げも売っていて、そちらも揚げたてで美味しかったです。

かき氷

かき氷も売っていましたよ!子供たちが嬉しそうに食べていて微笑ましかったです。

焼きそば・フランクフルトなど

焼きそばやポテトなど軽食が売っていました。飲み物も売っていました。

フランクフルトと焼きそばを購入しました。フランクフルト200円で焼きそばが600円でした。

やはり出店となると中々いい値段でしたが、それも海水浴の醍醐味かなと。笑

更衣室・シャワー

無料のシャワーは水です。

大体みんなここでサッと流して更衣室で着替えている感じでした。

写真はありませんが、更衣室と横に有料の温水シャワーもありました。

更衣室に有料のロッカーがあり、更衣室は無料で使うことができましたよ!

持って行ったもの

おにぎり

ちょっとしたものは出店で買えるかなと思い、車の中でも食べやすいおにぎりを作って持っていきました。

案の定、行きしの車で「お腹空いた〜!」と娘に言われたので何個か食べていたので持っていって正解でした。

凍らした水

2リットルの水のペットボトルを凍らして持っていきました。

おにぎりと一緒に入れていたので凍っている間は保冷剤としても使えることができました。

着いてすぐには凍っていましたが、数時間経つと溶けてごくごく飲むことができました

炎天下でぬるい飲み物は飲みたくなかったので凍らせて持っていきましたが、これも大正解でした。

ポップアップテント

本格的なテントを買うか迷いましたが、ポップアップテントにして良かったと思いました。

使い方も簡単だし、軽いので他の荷物を持ちながらになるので軽いのはとても助かりました。

実際に使うまでは簡易な感じがして不安でしたが、意外としっかりとしていて、陰になるので炎天下で過ごすにはテントは必要不可欠なんだなと体感しました。

防水バッグ

海での貴重品などの取り扱いにはどうしていいのか困っていましたが、色々調べてこちらの防水バッグを購入してみました!

正直、使い方が悪かったのか中に水滴が入っていました。笑

もう一度、やり直し使ってみたところ水は入っていなかったので初めのやり方が悪かったのかもしれません。

水着

大人の水着・子供の水着を持っていきました。

私は服の中に着て行っていたので着替えはすんなりできました。

ですが、アジュール舞子は更衣室があるので心配入りませんよ!

帽子

帽子は絶対に持っていくことをオススメします!

先日美容院に行ったときに海にいくことを言ったら、「日焼け対策はしっかりしておいた方がいいですよ!頭皮の日焼けで毎年秋ぐらいに抜け毛で悩んでいる人が多いので」と言われて帽子だけでなく、頭皮にもつけれる日焼け止めの購入しました。

日焼け止め

日焼け止めは持っていきましたが、私はラッシュガードを着ていたので手や首などに塗っていました。

子供用

娘は焼けやすいので、日焼け止めを持っていきましたが塗っていても結構焼けていたので塗っていなかったら悲惨なことになっていたのかな…。

髪の毛スプレー

髪の毛スプレーはこちらにしました。

髪の毛だけではないので背中や塗りにくいところにスプレーでサッとできるので便利でした。

ラッシュガード

絶対に焼けたくない方はラッシュガードがオススメです。

家にあるラッシュガードを持っていきましたが、よかったです!

日焼けも全然してなくてラッシュガード様様でした!

バスタオル

バスタオルは大人は普通の家にあるものを持っていきました。

娘のはボタンつきのラップバスタオルを持っていきました。

着替えさせやすかったので、便利でした。

テントシート

二人で頑張ってくれました。

ポップアップテントの破れ防止の為、下にしくレジャーシートを持っていきました。

おもちゃ

おもちゃは持っていくことをオススメします。

いつもの砂場遊びセットでも十分に楽しく遊べるので、海で泳ぎ疲れて少し休憩したいときにおもちゃがあると、遊んでくれるので助かりました!

浮き輪

足を入れて乗れるのと大人も一緒に浮き輪で遊べるので子供も安心してプカプカ浮くことができると思います。

常に大人も一緒にいるので子供だけが流される心配もなく、安心して遊べることができました。

スマホ防水ケース

スマホの防水ケースを新しく購入しましたが、本当にケースごと浮くのでびっくりしました。

防水のしっかりされていて安心して使うことができました。

万が一、海に落としても浮いてくれるので海の底に沈む心配はありませんね!

水筒

水筒は娘のも入れて3本持っていきました。

ステンレスの水筒を持っていると、出先で購入した飲み物を中に入れても冷たいままで保ってくれるのでとても便利ですよ!

ウォーターボトル

百均で購入したウォーターボトル。

殻のボトルで持ってきて水道水を入れて、ちょっと手を洗ったりなどめちゃくちゃ重宝しました。

実は購入したのは夫で購入時、私は「絶対にこんなの使わないわ!」って言っていましたがこんな便利だった物とは…。失礼しました。笑

持っていけばよかったもの

スノーケリングセット

昔買ったスノーケリングセットがあったにも関わらず、持っていかなったことを深く後悔しました!

海が綺麗なので魚もいたみたいで「魚いる〜!」とスノーケリングを楽しんでいる人たちを見て「持っていけばよかった!」と思いました。

マリンシューズ

海の中は石が多かったのでサンダルを履いて海に入っていましたが、マリンシューズも持っていたので「持っていけばよかった〜!」と思った一つです。

海水浴場によって違いますが、アジュール舞子は石が多いので、マリンシューズをお持ちの方は持っていくことをオススメします!

ポップアップテント「FIELDOOR」

ポップアップテントを出す前にしたにシートを引いた

下に石があったりとテントが破れたりするのが嫌だったので別にシートを購入しました。

シートはこんなにコンパクトなので持ち運びも全然苦になりません。

ポップアップなのでとても簡単

付属の袋から出すと勝手に広がるのでその通りに広げていくだけなのでとても簡単です。(私は一度も触っていませんが。笑)

みんなこのポップアップのテントを広げていたので実際に使ってみて「こんなに簡単だからみんな使っているんだ〜!」と納得しました。

サイズも大きいので身長のある人でも広々と使える

夫は身長が183cmありますが、そんな夫でも中で寝転べるぐらいゆったりとしていました。

テントにサイズは色々とありますが、私たちが持っているのは240cmタイプも物です。

まとめ

いかがでしたか?

海も比較的綺麗で、明石海峡大橋が目の前に見える景色のいいところでの海水浴は最高でした!

毎年どんどん大きくなる子供、「いつまで家族旅行ができるかな〜」なんてちょっとしんみりもしたり。笑

波も緩やかで小さいお子さんでもとても楽しめる海水浴場だと思います。施設なども整っているので1日中遊べるところですよ!

少しでも参考になれば幸いです。是非素敵な夏にしてくださいね♪

この記事を書いた人
ニーナママログ☆

30代女性/国際結婚し、夫はインド人/結婚式は神前式/カナダワーホリ経験/宅建士/2023年からインドにプチ移住予定

ニーナママログ☆をフォローする
旅行&お出かけ
シェアする
ニーナママログ☆をフォローする
夫はインド人☆いつもの生活にスパイスを

コメント

タイトルとURLをコピーしました