" /> 「Bern」キッズヘルメット購入レビュー!一歳半の子にはまだ大きい!? | ninamamaブログ

アメリカブランド「Bern」キッズヘルメットNina購入レビュー!一歳半の子にはまだ大きい!?

子育てグッズ
にーなママ
にーなママ

こんにちは。

先日子供乗せ自転車を購入し、ネットでヘルメットを探していましたがアメリカブランドの「bern」のヘルメットが気に入り購入しました。

あまりレビューを見かけなかったので購入を迷われている方の参考になれば幸いです。

bern(バーン)ってどんなブランド?

2004年、アメリカはボストン郊外で誕生したヘルメットブランド「bern」(バーン)。

安全性のみならず、ファッションのひとつとしてデザイン性とフィッティング性に優れたプロダクト展開を行っています。

また、それぞれのシーンに合わせて被る事ができ、オールシーズン快適に使用できるよう、取り外し可能なインナーも装備している点も大きなポイントです。

現在は日本人向けにアレンジされたジャパンフィットを採用したモデルも多数ラインナップされており、キッズ、レディースなど年齢やシーンに合わせてチョイスできます。

また、計算されたシンプルなデザインに快適なフィット感を搭載し、たくさんのアスリートのサポートも行っています。

bern公式サイトより引用

海外製のは日本人の頭に合わないのでどうしようかと迷っていましたが、日本人向けのモデルもあったので購入の決め手の一つになりました。

「bern」を選んだ理由

デザイン

まずデザインに一目惚れしました。イチゴ柄が子供らしく周りにしている子がいなかったので面白いなと思いました。

安全性

bern独自のテクノロジーZIP MOLD +を搭載し、高い耐衝撃性と軽量になっているので安心して使用できると思いました。

機能面

頭回り部分のバイザー付インナーは取り外して洗濯可能なのでヘルメット本体も清潔に保つことができるのも決め手でした。

またインナー後頭部に調節ベルトがついているので簡単にサイズ調整可能です。

実際の写真

可愛い箱に入っていました。

よくスイカと間違われます。確かにスイカに見えるかも。笑

この中のインナー部分が取り外し可能でお洗濯もOKです。

ツバも取り外し可能です。

サイズはXS-Sになりますが、大体2歳~からで個人差があります。

もうすぐ2歳だったのでいけると思い購入しましたが、少し大きかったです。笑

選んで後悔したところ

これは自分のミスなのでヘルメットは全く悪くないのですが、娘には少し大きかったところです。

実際に売っているお店が近くになく、年齢で判断しましたがサイズをきちんと測ってからの購入をオススメします。(ズボラですみません。笑)

サイズは意外は後悔したところは全くなく、本当に気に入っています。

娘もヘルメットをかぶったらお出かけできると思っており、ヘルメットを自らかぶったりしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました