" /> モルディブのフヴァフェンフシリゾートにハネムーンで行ってきた!かかった費用は?旅行会社はどうする? | 日印国際結婚☆インド人との生活どんなん?

モルディブのフヴァフェンフシリゾートにハネムーンで行ってきた!かかった費用は?旅行会社はどうする?

お出かけ・旅行
にーなママ
にーなママ

こんにちは。

今回は、2018年に新婚旅行で行ったモルディブについてご紹介していきたいと思います。

どの旅行会社を使うか迷われている方・モルディブはどんなところ?フヴァフェンフシってどんリゾート?など、少しでも参考になれば幸いです。

なぜフォーティ・ナインリゾーツに?

特化している旅行会社がよかった

結婚する前からハネムーンにモルディブと決めていたので行き先は迷うことなくモルディブに決定!!

でも、モルディブは1島1リゾートで沢山あるのでとても迷いました。

まず旅行会社は大手など色々と比較しましたが、やはり特化している旅行会社がいいのではと思いフォーテイ・ナインリゾーツにしました。

始めは聞いたことのない会社なので不安だったのですが、 一般社団法人日本旅行業協会正会員ということもあり、もし何かあっても連絡する先があると思い、安心してお願いできました。

会社の場所

場所は東京にあり、私は全てメールでやりとりしました。

メールも丁寧で本申し込みの際には電話でやりとりをしましたが印象はとてもよかったです。

またリゾート旅行に行く際は是非フォーティナインリゾートさんにお願いしようと思っています。

会社概要

本社所在地〒140-0004
東京都品川区南品川3-3-6   店舗案内はこちら
事業開始年月日昭和34年4月1日
加入団体一般社団法人日本旅行業協会正会員
JATA重大事故支援システム会員加入
業務案内国内
国内全域のホテル、旅館、ペンションの情報提供及び予約
ANA、JAL、の航空券予約、販売
JR券の予約、販売
各種パックツアー商品の予約、販売
個人、団体旅行の相談、手続、手配等

海外
各種格安航空券及び正規割引運賃の予約販売
ホテル又は、現地事情の情報提供及び予約等
各種パックツアー商品の予約、販売
個人、団体旅行の相談、手続、手配等
電話番号03-3472-4131
メールアドレスtravel49@fortynine.co.jp
営業時間月曜日から金曜日 10:00 ~ 18:00 (土・日・祝日は休業)
年商平成30年度12月期  3億3,000万円

モルディブまでの道のり

モルディブにはシンガポール経由で行き、乗り換えの待ち時間など入れ約12時間で到着しました!

空港に着いて出ると沢山のリゾートのカウンターがあり、自分達が滞在するリゾートを探します。

ツアーで行ったので日本語が出来るスタッフがおり、色々説明してくれました。

フヴァヘンフシのラウンジ

リゾート会社によりますが、フヴァヘンフシのラウンジはこんな感じでした。

現地スタッフが準備している間、ウェルカムドリンクを出してくれました。美味しかったです!

外にでるとなんと綺麗な海!!遂にモルディブ に来たんだなぁと実感しました!

とにかく海が綺麗!

空港からはこのボートに乗ってリゾートを目指します。

約40分ぐらい乗っていました。ちなみにその日の海の状況で前後するそうですよ!

ようやくリゾートに到着。

私たちはコテージを選びましたが、これが大正解!!

フヴァヘンフシに到着!

本当に絶景でした!(写真では中々伝わらないのが残念です😭)

部屋の様子

ふかふかのベッドです。
冷蔵庫や飲み物などが置かれています。

バスエリア

ボッテガのシャンプーやボディソープです。めちゃいい匂いでしたよ!!

バルコニー

外にはプールと海があり、最高でした。

ウェルカムドリンクも

ウェルカムドリンクでシャンパンが用意されてあり、外で頂きました。

1日目のディナー


街灯はほとんどないのでテーブルにライトをもってきてくれます。
ディナーはツアーに含まれていたので好きなメニュー1つとデザート1つを選んで食べれます。

多分パスタ的なものを頼みました。曖昧ですみません。


ただし、飲み物は別料金でした。モルディブは水が高くてびっくりしました。エビアンの700mlのペットボトルが$11ぐらいでそのときのレートで日本円で1300円ぐらいでした。
カクテルやビールと値段が変わらなかったので1回しか頼みませんでした。
他の来ていた外国人の人は部屋からの水をもってきていて、それもありなのか!?と思いました。笑

2日目

朝食


2日目の朝です。
海の音で目覚めるので朝から一日が楽しいです!
海上コテージからはこの橋を渡って朝食会場に向かいます。
海を見ながらの朝ご飯は格別でした。

まずフルーツとパンがでてきます。
しぼりたてのパイナップルジュースを初めてのみ、あまりの美味しさにおかわりを沢山したら、舌がしびれてきました。
飲みすぎるとなるみたいです。何事もほどほどにですね。笑



食もツアーで含まれていました。
ちなみに朝のジュースや飲み物もツアーに含まれていましたよ!
朝からがっつりハンバーガー食べました。笑


部屋に戻り




部屋に戻り、プールでリラックス。
本当にいい意味で海や自然しかないので穏やかな気持ちで過ごすことができました。

ハネムーン特典のマッサージへ

お昼からハネムーンツアーに含まれていたマッサージを受けにいきました。


その部屋の床の一部がガラス張りになっていたので海が見えました。
タイミングよくサメが通ったりすることもあるみたいです!

マッサージが終わった後はハーブティを頂きました。
マッサージは約50分ぐらいあり、気持ちよかったです。

サプライズ

部屋に戻るとベッドメイキングされており、
こちらもハネムーンの特別だそうです。
毎回はハネムーンで旅行したくなるくらい色々としてくれました!

その後、素敵なバラはお風呂に浮かべて楽しみました!

3、4日目

メインの島にあるプールです。
このときは誰もいなかったので貸切状態で泳いでいました。

滞在期間中ほとんど他のお客さんと出会うことがなく、みんなどこにいるのかな?と思うぐらいでした。

レストランとイベントのときにチラホラ見たぐらいでした。プライベート感が味わえて私はとても好きな環境でした。

毎日ほとんど泳いでいた

また別の場所にプールがありました。
海を見ながらのプールは贅沢でした。

コテージをでてすぐのところで泳いでいました。
私たち以外ほとんど泳いでる人はいませんでした。笑


一瞬海かと思いましたが、プールだそうでこの時は誰も泳いでいませんでした。

だんだん雑なブログになってしまいましたが、本当に毎日泳いで過ごしていました。笑

ツアーにかかった金額

・ツアー代 約80万

・ホテルでの飲食等 約5万

・お土産代 約2万

でした。

7月末の雨季の時期に行ったので色々と特典などもつきお得に行くことができました。

最後に

夢のような4泊6日でした。

ハネムーンでモルディブに行くかどうか迷われている方にお伝えしたいのが、「モルディブに行く選択肢があるのなら是非一度モルディブに行ってみて欲しい!」と思います。

本当に行ってよかったと今でも思うのと、私ほど乗り気でなかった夫も今でも「モルディブは本当によかった。また死ぬまでに行きたい!」と言っています。

少しでも参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました