【宅建2回不合格者が語る】宅建に独学で合格したいけどやる気がでない・疲れた・モチベーションが保てないときの対処法!! | 夫はインド人☆いつもの生活にスパイスを

【宅建2回不合格者が語る】宅建に独学で合格したいけどやる気がでない・疲れた・モチベーションが保てないときの対処法!!

宅建

宅建合格を目指し日々勉強を頑張っている中でだんだんやる気がなくなり、モチベーションが保てなくなっている方がこの記事を読んでいるのではないでしょうか?

筆者も2月頃から勉強を始め、2,3ヶ月過ぎた辺りからだんだんやる気やモチベーションが下がってきて勉強の質が悪くなってきていたのを感じてどのようにしたらモチベーションが上がるかなどを色々試しました。

試した中で効果のあったものをご紹介していきます

この記事で分かること
  1. やる気がでないときにすべきことは?
  2. やる気を取り戻すためにできることは?
  3. モチベーションを維持するには?

やる気がでないときにすべきことは?

一旦勉強から離れる

集中力がないのにだらだらと勉強しても全然頭に入らないのでここは潔く勉強をやめて一旦勉強のことを忘れましょう!

元々勉強が苦手だった私は一旦勉強から離れて勉強のない生活をしストレスを軽減させました。

SNSなどで他のライバルがどれぐらい勉強しているかを見てみる

勉強から離れたといってもどうしても宅建の資格が欲しかったので「どれぐらいの人が勉強しているのかな?」とSNSで検索し、宅建の勉強している方のインスタやツィッターをみてみました。

自分より勉強を頑張っている人が沢山いて、「みんな頑張っているんだから自分も頑張ろう!」と少しずつモチベーションが上がってきました。

勉強ができてないからと自分を責めない

SNSで他の方の勉強している内容などを見て「自分は全然勉強できていない!」など自分を責めそうになりましたが、1人1人合った勉強法があるので人との勉強量は比べず「私は今はやる気がでないから少し休んでいるけどまたやる気がでてきたら勉強するし、絶対に合格する!」と思いながら過ごしていました。

やる気を取り戻すためにできることは?

何の為に宅建を取るかを思い出す

宅建の資格を取ろうとされている皆さんは何か目的があって合格の為に勉強を頑張られていると思います。その目的をもう一度思い出すのもやる気を取り戻すきっかけになります。

私の場合、親戚が不動産経営をしておりマンション経営や不動産に興味があったので資格を取ろうと思い勉強を始めたのがきっかけです。

宅建に合格したときを想像する

これはめちゃくちゃ大事なポイントです。

今まで2回試験がダメだったときはこのイメトレを全然していませんでした。3回目の試験の時は過去問を解いていくら点数が低くても合格したときの想像をしていました!

「なんだよ、最後は精神論かよ!」と思われる方もいると思いますが一度騙されたと思って試してください。

物を作るときやスポーツなどもそうだと思いますが、自分の失敗した姿を想像しながらしませんよね!?

是非宅建が受かったときを想像しながら勉強してみてください!

モチベーションを維持するには?

勉強できる場所・時間を見つける

落ち着いて勉強できる場所・時間を見つけておきましょう!

例えば、家では集中できないけど図書館やカフェでは集中できる方は無理に家で勉強する必要もなく落ち着いて勉強できるところで集中して勉強することをオススメします。

家以外だと

  • 図書館
  • カフェ
  • 電車の中
  • 会社

私は娘が寝ている間だけに全集中し(集中できない日も多々ありました。笑)他の時間は勉強のことは考えず過ごしていました。メリハリをつけた勉強方法が私には合っていたみたいで楽しんで勉強できました♪

勉強後のご褒美や休憩時間を決める

私はこの為に勉強を頑張ったといっても過言ではない(!?)ぐらいこの時間を楽しみに頑張りました。

例えば甘いものが好きな方だと「今日の分の勉強が終わったら、お気に入りのクッキーを食べよう!」などいつものお菓子タイムが楽しくなり、なおかつ勉強にも集中できる一石二鳥なのです!

甘いものでなくても「今日も夕飯にビールやお酒も飲んじゃお」など何でもいいのでわくわくするご褒美を用意しておくといいですよ♪

この記事を書いた人
ニーナママログ☆

30代女性/国際結婚し、夫はインド人/結婚式は神前式/カナダワーホリ経験/宅建士/2023年からインドにプチ移住予定

ニーナママログ☆をフォローする
宅建
シェアする
ニーナママログ☆をフォローする
夫はインド人☆いつもの生活にスパイスを

コメント

タイトルとURLをコピーしました